ビスクドール doll

ビスクドールのお話

投稿日:

『ビスクドールのお話』

 

(表紙)

 

 

ビスクドールとは陶器(ビスク)でできたお人形(ドール)のこと

人形は作家さんの手から生まれます

 

粘土を型に流して、乾かして焼いて

また焼いて、まつ毛を描いてはまた焼いて、何度も工程を繰り返しやっと完成します

 

 

 

私はジュモー  

私はブリュ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はエデンべべ

 

私たちはシスター

 

私はバニー

 

私はコモモ

 

 

ぼくたちはキューピー

 

 

私たちはペニードール

私はフローズンシャーロット

他にもスノードームとか

こんなのとか

こんなのとか

   

      

 

今日は『フローズンシャーロット』が生まれた話をしましょうか

 

このお人形の名前は『フローズンシャーロット』

生まれたのはドイツで1850-1920年頃と言われています

元のお話はアメリカのFair Charlottだそうです

フローズン(凍った)シャーロット

へんてこな名前でしょ?

 

そしてはじめからこのお人形に手足がないのには理由がありました

 

シャーロットという女の子が、雪の降りしきる凍りつくような寒い日にダンスパーティーに行きます

 

迎えに来たボーイフレンドとソリに乗って出掛けようとした時

「シャーロット、外は雪が降っていて寒いわ。防寒着を着て行きなさい」

とお母さんは言うのですが

シャーロットは自慢のドレスが隠れて見えなくなってしまうので着て行きませんでした

そのためパーティ会場に到着する前に道中で凍死してしまいました

 

お洒落のための我慢もほどほどにしなさいという戒めのお人形でした

次は誰のお話をしようかな

 

 

 

検索

検索

-ビスクドール doll

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビスクドールを作りたい ペニードール って?

「ビスクドールの卵」管理人の こやぎ です。 2〜3㎝程度の小さなビスクの人形 このお人形、何て言うか知っていますか? ペニードール って言います。 アメリカで「ペニー・ドール」と呼ばれているとても素 …

ビスクドール を始めた きっかけ

こんにちは。 「ビスクドールの卵」管理人の こやぎ です。 今日は私がビスクドールの趣味を始めたきっかけについてお話したいと思います。 きっかけは左足の靭帯を切ったこと 小さい時から何かを作ることは好 …

ビスクドールを作りたい ジュモー のドレス 改めました パイピング のジャケットドレス

「ビスクドールの卵」管理人のこやぎです。   作っても作ってもどうもしっくりこなかったジュモーのドレスと帽子 覚えたてのパイピングを使いたくて、ジャケットの洋服に作り変えてみました。 型紙は特に専用の …

ビスクドールを作りたい ジュモー 洋服 完成 ジャケット の パイピング とは パイピングを作ってみよう ブリュ

ビスクドールの卵 の管理人 こやぎ です。 約1年がかりでやっとジュモーのドレスが完成しました。 身長約35センチくらいのジュモーです。 一般的に見ればは小さいサイズですが、普段手に乗るくらいの小さい …

ビスクドールと創作人形の違い について

こんにちは。 「ビスクドールの卵」の管理人 こやぎ です。 今日は ビスクドールと創作人形 について少しお話します。 劣化が早い⁈のはどっち ビスクドールと創作人形(球体人形)の一番の大きな違いは、創 …

検索

プロフィール

「ビスクドールの卵」管理人の こやぎ です。

小学生の頃
「こやぎはメーメー鳴くんだろ!」と毎日のようにいじめられていたので、ずっと自分の名前が嫌いでした。

でも時を経た今では、あの時 いじめる側でなくて良かったと思います。

いつまでも謙虚な気持ちを忘れない こやぎ で居たいと、管理人名を決めました。

好奇心旺盛でものづくりが大好き

そして、どういう訳かたまに不思議な体験もします。

型にはまらない作品や不思議な体験談をこれからたくさん紹介します!