未分類 病気 その他

牧 がいない… 牧ロス。おっさんずラブ 牧 凌太 チワワ の 林遣都 私を鬱(うつ)から救ってくれたすごい俳優 おっさんずラブとは ドラマ 映画 ロケ地 スキマスイッチ リバイバル おっさんずラブin the sky に牧が居ない

投稿日:2019年9月27日 更新日:

「ビスクドールの卵」管理人のこやぎです。

ちょっと…この数ヶ月病んでいました。

好きなモノづくりもせず、無気力状態からなかなか抜け出せずにいました。

鬱(うつ)から救ってくれた「おっさんずラブ」

それが8月末に公開の映画「おっさんずラブ」を観てから (今のところ4回観てます。あと数回観たい!)ものすごいスピードで回復に向かっていたのに…

えー、何で?
何で次回作に牧が居ないのーっ!!!?

まさかの まさかの 牧ロス…

本日、再び無気力状態に逆戻りです。

と言うことで、今日はビスクドールの話は無しで「おっさんずラブ」オンリーです。

そして 救世主「牧」演じた 林遣都

林遣都さんが、すごい俳優さんだったんだってことに気づかされました。

今まで「リーガルハイ」も「カラマーゾフの兄弟」も林遣都さんが出演されているドラマはたくさん観ていたはずなのに、さりげない繊細な演技の上手い俳優さんだからあまり目立たなかったのかな?

「おっさんずラブ」では、林遣都さんの秀でた個性が、とても光ったんですね。

田中圭さん演ずる“はるたん”との相性も正反対の役柄も良かったんだと思います。

 

「おっさんずラブ」って?

「おっさんずラブ」とは、全世界を虜にした今世紀いちばんピュアな恋愛ドラマです。

TBSの土曜ナイトドラマで、2016年に単発で、2018年には全7話のドラマになり話題になりました。

タイトル通りおっさん同士の恋愛ドラマです。

 

舞台は、天空不動産 東京第2営業所

主演は、田中圭 演じる営業部員の、はるたんこと春田創一(33才)

そのはるたんを巡って、吉田鋼太郎演ずる営業部長の黒澤武蔵(55才)と

林遣都演ずる本社から現場の勉強のために、はるたんの居るこの第2営業所に異動してきたイケメンエリートでドSの牧凌太(25才)

 

アドリブも多く、俳優さん方の役になりきるプロ根性、その場の空気を読む頭の回転の速さ、セットやヘアメイク、衣装さん、小道具さん、料理担当など、「おっさんずラブ」に携わる全ての人たちの集大成

 

おっさん同士の恋愛はもとより、年の差だったりあらゆる恋愛と全員のそれぞれのハッピーエンド

見ていて癒されます。

fuluで毎日見ていたら携帯の通信料がえらいことになったので、おくらばせながらDVDを購入し

秋の新ドラマも見ずに、今はBGM代わりに四六時中流しています。

だからセリフ覚えちゃいました。

衣装もね、見れば見るほどボーダー柄多いですね。

 

特に

林遣都さん演じる牧くん!

牧凌太の演技が上手過ぎて、ひとつひとつの指先までの細かな仕草や表情…

観ている私たちを「おっさんずラブ」の世界にぐいぐい引っ張り込んでしまうんです。

髪型も普通っぽくて好きです。

牧を通して自分の昔の恋愛の切なさやその時のやるせない想いを重ねて思い出したりさせられました。

その、牧 が居ないんです!!!

season2のおっさんずラブに!

2019.11.2(土)23:15〜始まる「おっさんずラブ」in the skyに…

 

林遣都の名前がない。


今朝の発表に…ただただ悲しい…

噂では、林遣都さんサイドの事務所が牧の同性愛者的なイメージが着いたら役者としての幅が狭くなり今後やりづらくなるから難所を示したとか、色々言われているし

テレビ朝日的には2016年の単発ドラマで長谷川を演じた落合モトキさんから
あの時もブーイングがあったものの
連ドラのキャストを林遣都さんに変更したんですよね。

そして、その変更は見事に成功した。

だから今度のCAも牧ポジションはブレずに変更するんじゃないかな?って…

望まないけど少しだけ思ってました。


だって11月2日から始まるドラマなのに全く宣伝しなかったでしょー


まるでかんこう令が引かれてたみたいに…

普通なら映画公開の宣伝ついでにそんなエピソード話が出てもいいと思うのに、全く出なかったし、これはやっぱり林遣都さんが居ないんじゃ…って思ってました。


ま、本当のところの理由の真相は分からないけれど

 

それでも!!

「おっさんずラブ」に関わってきた皆様、プロデューサーやテレビ朝日諸々のスタッフの方々は牧が、林遣都さんがどれ程の力、どれ程の影響力があったのかをご存知ですよね??

もう今は

2016年の単発ドラマの、あの時とは違うんですよ?!

「おっさんずラブ」は連続ドラマとなって進化しちゃったんです。

キャラクターが生きて台本から飛び出して一人歩きしてしまったんです。

「おっさんずラブ」の牧とはるたんの掛け合いが好きすぎて

「おっさんずラブ」シナリオブック 購入しちゃいました。

そしたら、なんと!

田中圭と林遣都のアドリブの凄さにもうノックアウトです。

凄い役者さんですね。
もう天才!
咄嗟に出てくるアドリブが「おっさんずラブ」を作ったんだ、と言っても過言ではないと思っています。

例えば7話(最終話)
部長との結婚式の最中、牧への想いに気付いたはるたんはバージンロードを走り抜け外に飛び出し路上を牧を探しに走ります。
道路の反対側に牧を見つけたはるたん

台本には「俺は…牧が好きだー」しか書いてないのに実際には「ちょっと、待っててぇ〜〜〜っ!!!」って言って牧の居る向かい側に渡ってきます。

アドリブ、すげ〜です。
(『すげ〜じゃん』『すげ〜』ってドラマの中でよくはるたんが言うセリフなんです)

第1話のしょっぱなでは、
マロがセッティングした合コンの自己紹介
はるたんの台本は「春田創一 33歳。現在絶賛彼女募集中です」

なのに実際は「春田創一 33歳。恋がした〜〜ぁい、だから肘舐めます!」

この、ドラマの中の合コンをリアリティある自然な流れにする能力。

おそるべし!

もう一つ(アドリブはひとつ、どころじゃないですけどね。実際全部??)

 

これもアドリブだったの?っていうのが第4話で

はるたんの家に幼なじみのちずが暫くやっかいになりに来た時のこと。
牧が、残り物で作ったとパスタをちずに食べさせた。
それを見ていたはるたんが「牧、俺も食べたい」対して牧が「あげないよ」

キュンキュン用語グッズにもなっているセリフが2人のアドリブだなんて、さすがプロ!

 

1番好きなのはこの第2話の「うつ伏せで寝るう〜〜っ!!」のこのチワワ顔のこのシーン!!

黒澤部長がはるたんの良いところ10個言えるか?の問いに対抗して悪いところ10個言えますか?

に早口で台本なら

「優柔不断、朝が不機嫌、服脱ぎっぱなし、好き嫌い多い、靴揃えない、皿洗いしない。ちょっとそれ一口頂戴って言う、改札で引っかかる、方向音痴、寝てないアピール!」

こう言うところを

最後の「寝てないアピール!」

を「うつ伏せで寝るう〜〜っ!!」のアドリブに変更

そしてこのグーの手!!

映ってませんが、実際は両手でグーしてるんです!

チワワがキャンキャン吠えてるみたいで

かーわいーっ!


実は昔…管理人こやぎも劇団に所属していた時がありました。

封印していた昔のことなので、思い出したくも無かったから、すっかり忘れていたのですが…

 

何ででしょうね?

 

この昔の封印していた記憶すら鮮明に思い出させてしまう「おっさんずラブ」

私は舞台とドラマに出演したことがありますが、毎回セリフがなかなか覚えられなくてこんな事毎日一生やっていくなんて絶対に無理!とすぐに諦めました。


だからセリフを覚えるのは当たり前の上のアドリブなんて…尊敬致します。

話が逸れてしまいましたが、一言

牧ロスです。
林遣都さん、牧の繊細な演技、すげ〜、大好き!!

 

映画の「おっさんずラブ」もね

橋の上でネクタイグイって引っ張ってはるたんの顔を近寄せるやつ!あれもアドリブで

凄いんです。

みなさん、気づきました?

牧の親指!!親指くいっ!の合図!

台本には牧がはるたんの頬を触って近づけるってなってるのに

はるたんに親指で俺にキスしろよ!って仕向けてるんです!!

DA7DBA7F-DF4A-499D-8DBF-3E57D6F54B20

で、凄いのが更にそこから。

はるたんがその合図で自分からキスしようかな…って照れた顔して近寄っていこうとしたら

なんとドS 牧は

それをスルーして、はるたんの頭にきんぴらごぼうが付いてた、って言って食べさせようとするんです。

映画の流れでは居酒屋からの帰りの設定だけど、撮影はそれぞれ別の日にしているので、田中圭さんとしては『いつの日のきんぴらごぼう??』と思って絶対食べたくない。

それを無理やり食べさせようとする牧。

これ、アドリブですよ。

知能犯!

頭の回転が速いんですね。

田中圭さんも好きだけど田中圭さんと林遣都さんの掛け合いが1番面白い、1番の魅力のドラマ、映画なんだと思います。

だから林遣都さんがいないのはダメなの。

もしかしたら、牧は転勤で現在シンガポールに居る設定だから

もしかしたら乗客として搭乗しているシーンがあるとか

実は実は4話あたりから登場してラストははるたんとの牧のハッピーエンドで終わるとか

が、

どこかにサプライズであるかも知れない…??

と、密かに期待したりもしているけれど

でも、シナリオのあるドラマをそこまで伏せたりしないよねぇ?

 

そうそう、

黒澤部長役の吉田鋼太郎さんもハマり役で素敵ですが、私は内野さんが好きなので黒澤部長役は内野聖陽でも良くない?

武川さん役の真島秀和さんも良いけれど、ミッチーこと及川光彦でも面白そうじゃない?


だけど牧は絶対に林遣都くん!!

はるたんは絶対に田中圭くん!!

 

で、「おっさんずラブ」のはるたんのパートナーは絶対

牧!!

そんな方、全国にも多いのではないですか?

も、
ヤバイね。

このドラマ、すげ〜って思います。

愛、すげ〜っ。

「この何気な〜く観たドラマが、後に私の人生を大きく揺るがすことになる」


「おっさんずラブ」第1話で、はるたんこと春田(田中圭)がナレーションでこんなことを言ってるんです。

「この何気な〜く誘った一言が、後に俺の人生を大きく揺るがすことになる」

これは後に、すったもんだあった挙句はるたんから牧(林遣都)にプロポーズするまでに至るんだけど

 

私にとっては

まず、会社で精神的に追い込まれ鬱(うつ)と診断されるまでになっていた精神状態を元の状態まで戻してくれたんです。

それだけ没頭出来る映画とドラマです。

愛の力って偉大!

どういう訳だが私は、昔から女性にも好かれる事があり…ドラマの中のはるたんの様に動揺して無かったことにしたり、はぐらかしていた自分と重なりました。


「おっさんずラブ」のはるたんの行動を見て猛省です。
ストレートに「気持ち悪い」「嫌だ」「嫌い」だと平気で言っていました。
当時は随分と人を傷つけてしまいました。

この映画を見終えて、私自身変わりました。

 

好きに性別も年齢も関係ない

まるで呪縛から解き放たれた気分。


私と「おっさんずラブ」の出会いは2016年に放送された単発ドラマです。


深夜に何やらおかしなドラマやってるな、って思いました。

 

そして2018年

ふと深夜に付けたテレビ画面に謎のいい体でシャワーを浴びてた はるたんに

牧がいきなり「巨根じゃダメですか?」ってキスしたシーンが飛び込んできて

え、これ何?!あの2年前の「おっさんずラブ」まだ今も続いてたのー!?

って思ったまま 悶々としていました。

 

それが今年8月23日に「おっさんずラブ」の映画公開!!

 

そうなんです。

申し訳ないことに私は「おっさんずラブ」デビューしたのは映画からなんです。


映画からでもこのストーリー分かるかしら?


塞ぎ込んでいたこともあり、

何も考えず笑えるほっこりできそうなハッピーエンドの映画をなんでもいいから観たかったんです。

 

そして…「おっさんずラブ」中毒になりました。

 

エンディングで流れる

スキマスイッチの「Revival」

鳥肌たちました。

そして久しく歌うことにも封印していた自分に気づき、解き放ちました。

歌うって気持ちいい。

母が歌手だったから物心ついた時から私は声楽とピアノを習っていました。

幼い頃はやらされてた感がありましたが、大人になった今、やっぱり音楽は好きです。

映画「おっさんずラブ」で入院した牧の病院に行き目の前で狸穴と牧を見てショックを受けていたはるたんが立っていた場所

映画「おっさんずラブ」退院した牧を狸穴が支えて2人でタクシーに乗り込むシーン

 

どちらも二俣川の県立がんセンターで撮影されています。

言わずと知れた有名ロケ地

「あなたの番です」「コウノドリ」その他良く使われています。

このタペストリーがトレードマーク

このタペストリーの向かって右側にエスカレーターがあり、タペストリーの下に長椅子があります。

「あなたの番です」では筧美和子ちゃんが逮捕された場所です。

 

てな訳で、

牧とはるたんの「おっさんずラブ」は私を、本来の私らしい私に戻してくれた映画(ドラマ)なんです。


ドラマを1から観たくなったのでfuluに加入し、1話から観た私。

とどまることを知らず今では朝から晩までBGM代わりにドラマを流しています。


もちろん、名演技の役者さんについてももっと知りたくなりますから林遣都さんの過去の映画やドラマ、田中圭さんの「あなたの番です」はもちろん過去のドラマや映画も観ています。

こんなにハマっているドラマって生まれてはじめてです。

だから
11月2日にスタートするドラマ「おっさんずラブ」の新作連続ドラマ「おっさんずラブ-in

脚本なんて書いたことないけれど、勉強して映画の続きを書くので、書けたらTBSさん!

送りますので読んで検討して下さい!!

 

 

まだまだ反抗していますが、林遣都さんの立場に立って考えています。

仕事人なので、毎日は見られないのですが林遣都さんが出演しているので信楽焼の「スカーレット」日曜日にダイジェスト版を観ています。

鼻にティッシュ代わりに新聞紙を詰められて

「息できへん」

と言ってる林遣都さんの姿がとても印象に残っていて可愛かったです。

正統派な役はまさにピッタリと思いますが、スーツも良く似合うのでやっぱり、来年とか再来年に続編映画とか、ナイトドラマ「おっさんずラブ3」をやって頂きたいです。

だって、上海からわざわざはるたんが買ってきた牧への婚約指輪

あれ川に投げ捨てるところはやったのに渡すところやらなかったじゃないですか!!

結婚指輪は2人はめていたのに結婚式シーンもありませんでしたよね。

2人の新婚生活シーンも無し。

 

これは次回作で是非観たいエピソードです!

続編がないなら私が書いてTBSに届けたい。

 

舞台「風博士」

牧くんに会いたくて会いたくたまれはやて…

でも、牧はドラマの中の俳優さんであって何処にも牧は居ないんだ。

 

友人“牧”には会えないけど、ナマ遣都になら会えるじゃん!

って、

目からウロコ

 

それは舞台です。

そうでした、それがありました。

 

一瞬で売切れになってしまってA席1枚しか取れなかったけれど、クリスマス

林遣都さんに会いに行きます!

 

追加販売の補助席も一枚取れたので、2回会いに行きますね!

 

他のジャンルのお芝居も沢山こなして、ひとまわりもふた回りも大きくなった林遣都でまた新しい牧も演じて欲しいです。

牧ロスを解消するには?

携帯のfuluで「おっさんずラブ」を毎日四六時中見ていたら、なんと携帯のデータ容量が足りなくて足りなくて…気づけば2万超え…

こんなことなら…と慌てて

DVD「おっさんずラブ」を買いました。

はじめから買えばよかった!です。

 

2016年版や、副音声、別アングル、ハプニング集を見ていたらどんなに撮影が大変だっか知ることができました。

林遣都さんが身を削る思いで撮影したと話していらっしゃいましたが、それが伝わってきました。

ちょっと牧ロスから脱出出来た気がします。

 

思い出したのですが、林遣都さんは昔、吉田鋼太郎さんとフジテレビの深夜ドラマ「カラマーゾフの兄弟」で親子共演されていたんですね。

毎週観ていたのに、当時は弁護士で次男の市原隼人さんしか観ていませんでした。

三男役に林遣都さん、父親に吉田鋼太郎さん、そして長男約に斎藤工さんか出演されていたんですよ。

今振り返ると超メンバーです。

まさに今、再放送やって欲しいものです。

 

検索

検索

-未分類, 病気, その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

hum ハム ジュエリー コレクション 自分 ご褒美 オークション で 注意 したい hum トゥモローランド コラボ商品

こんにちは。 「ビスクドールの卵」管理人の こやぎ です。 今日はこやぎの好きなジュエリーブランドのhumを紹介したいと思います。 hum コレクション hum (ハム)ジュエリー のシルバー系を集め …

おっさんずラブ inthesky 第2弾…始まりました が 、入っていけない 納得できない 物語 はるたん と 牧 林遣都 田中圭 機長 ダブルクリック 恋の乱気流 6つの疑問

「ビスクドールの卵」管理人の こやぎです。 今日も、ビスクドールの話はなしで「おっさんずラブ」について語りたいと思います。 おっさんずラブ inthesky 始まりました。 2019.11.2 夜11 …

バスボム LUSH ドラゴンの卵 Dragon’s Egg プレゼントに迷ったらリラックスできるギフト 自分へのご褒美に 入浴剤 バスグッズ

こんにちは。 「ビスクドールの卵」管理人の こやぎ です。 今日は更に寒かったですね。 2019年 仕事も始まりました。 今年もがむしゃらに頑張る?自分へのスタートにはバスボム! まだ正月気分に浸って …

はじめに Word Press 初期ドメイン 独自ドメインについて

「ビスクドールの卵」管理人のこやぎです。 約1年半書いていたブログをパァにしました。 ワードプレスの初期ドメインをそのまま使用していたので、独自ドメインに移行しようとしたのですが、パソコン苦手な私には …

ビスクドール を始めた きっかけ

こんにちは。 「ビスクドールの卵」管理人の こやぎ です。 今日は私がビスクドールの趣味を始めたきっかけについてお話したいと思います。 きっかけは左足の靭帯を切ったこと 小さい時から何かを作ることは好 …

検索

プロフィール

「ビスクドールの卵」管理人の こやぎ です。

小学生の頃
「こやぎはメーメー鳴くんだろ!」と毎日のようにいじめられていたので、ずっと自分の名前が嫌いでした。

でも時を経た今では、あの時 いじめる側でなくて良かったと思います。

いつまでも謙虚な気持ちを忘れない こやぎ で居たいと、管理人名を決めました。

好奇心旺盛でものづくりが大好き

そして、どういう訳かたまに不思議な体験もします。

型にはまらない作品や不思議な体験談をこれからたくさん紹介します!